自分でできる頭皮柔らかくする方法

頭皮が硬くなってしまうと、髪の毛が抜けてしまったり細くなってしまったりと薄毛が進行してしまう可能性があります。

自分でさわってみて頭皮があまり動かない場合はすでに硬くなってきているといえます。そのままにしていると薄毛になってしまう可能性があるので、自分でマッサージをするなど、頭皮柔らかくするようにしましょう。また頭皮が硬いということは血行が良くないという証拠です。

血液の流れが悪くなっていると、頭がぼんやりとしてしまったり首や肩の筋肉が凝り固まってしまうなど、薄毛以外にもいろいろと体の不調が出てくる可能性もあるので、早めにケアしてあげることが大切です。頭皮柔らかくする方法は、まず自分で頭皮をマッサージしてあげます。

マッサージのやり方は親指以外の指を利用して髪の生え際からゆっくりと円を描くようにして下から上へと行っていきます。マッサージをすることで凝り固まっている頭の筋肉をほぐすことができるので血行が良くすることができます。頭皮柔らかくするマッサージをするときのポイントは、爪を立てないで指の腹を利用してマッサージをするということです。

爪を立ててしまうと頭皮を傷つけてしまう恐れがあるので気を付けましょう。また頭皮マッサージだけでなく全身のストレッチも一緒に行うのもおすすめです。体全体の血液の流れをよくする効果が期待できるので、頭皮にもしっかりと血液が巡るようになり、頭皮柔らかくすることにつながります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *