頭皮柔らかくするための方法

頭皮が硬くなってきたと感じた場合、それは頭髪に悪影響を及ぼす可能性があります。

頭皮が硬くなると血流が悪くなり、毛髪に十分に栄養が行き渡らなくなってしまいます。栄養不足になった毛髪は徐々に衰えていき、髪の毛が細くなったり、脱毛したりして、薄毛の原因となってきます。そうなる前に頭皮をやわらかくする必要があります。

頭皮柔らかくするための方法としては幾つかありますが、一番手軽で取り組みやすいのが頭皮マッサージです。頭頂部付近の筋肉をもみほぐす事によって血行が良くなり毛髪に栄養が行き渡るようになります。頭皮マッサージのコツとしては指の腹を使ってもみほぐす事です。この時に爪を立ててしまうと頭皮を傷つけてしまうので注意しましょう。

他には頭部のツボを刺激する事も効果があります。頭頂部には百会というツボがありここをゆっくりと押す事で血行を改善し、頭皮柔らかくするのに役立ちます。百会のツボは両耳を繋いだ線と額の中央から首の後ろにかけた線が交わる所にあります。食生活も頭皮柔らかくする為には重要です。

頭皮の新陳代謝を活発にさせるといわれるビタミンAやビタミンB6を摂るようにしましょう。ビタミンAはほうれん草やイクラなどに多く含まれ、ビタミンB6はマグロやレバーなどに多く含まれます。またエビや貝類に含まれるグリコーゲンも頭皮の弾力性や柔軟性を生む為に役立ちます。逆に分解でビタミンAやビタミンB6を消費してしまうアルコールの摂取は控えるようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *