これで顔のたるみ改善!頭皮を柔らかくする方法

歳を重ねるごとに肌のたるみ・しわが増えていくものですが、「年齢によるものだから仕方がない」と諦めるのは早いです。顔面の皮膚は後頭部から頭頂部を経てつながっており、根元である後頭部の筋肉を鍛えることで顔面の筋肉が緊張感を取り戻し引き締まります。

ここでは、顔のたるみをなくすための頭皮を柔らかくする方法を伝授します。頭皮を柔らかくする方法で最も効果的なのは「姿勢の改善」です。特にデスクワークが多い方は要注意。

頬杖をついたり、パソコンを見ようとして知らぬ間に猫背になっている方は、後頭部が顔面の皮膚を引っぱる力が衰えてしまいます。まず簡単に改善できる方法として、背筋を伸ばすこと。ノートパソコンを使っている人はスタンドを使って視線を正面でキープできるようにしましょう。

これだけでかなり効果があります。次は具体的な頭皮を柔らかくする方法・エクササイズに移ります。といっても、無理な姿勢や痛かったりというのは全くないため安心してください。できるだけ両手の指を大きく広げて、手のひらの中心を耳を塞ぐように耳の真上に当てて頭を抱えるしぐさをします。

そうすると、両手の親指が後頭部・首筋の骨にくるはず。残りの4指ずつも頭頂部の方にあてて、親指も一緒に指の腹で頭皮をグッグッと押してください。頭痛がするときにこめかみを押すような要領で、「痛気持ち良い」が目安です。

頭が痛くならない程度に10~20秒間続ければ、ついでに首筋の痛みも消えているはず。このエクササイズは頭皮の血行をよくするのが目的なので、代謝をアップさせ全身の血の巡りをよくさせる運動(有酸素運動)も効果的です。

これは、肩こりや首の痛みはもちろん、肌のターンオーバーを取り戻すなどあらゆる箇所の健康維持に有効なので、適度な運動は習慣づけるようにしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *