頭皮を柔らかくするマッサージの注意点

柔らかくすることで抜け毛や薄毛に効果を期待することが出来る頭皮マッサージですが、セルフマッサージをする際には注意点がいくつかあります。
まずは指の腹を使うことです。
いくら爪を切っていても爪を立ててしまっては皮膚を傷つけてしまい、そこから炎症を起こし更なる抜け毛を引き起こしたり、毛根を傷付け新しい毛が生えにくい状態を引き起こす可能性があります。
そのため必ず指の腹を使い優しくマッサージをすることが重要になります。

また時間を多くかければ頭皮を柔らかくすることが出来るのではなく、1日5分程度でも効果を十分に発揮します。
逆に長い時間をかけることで頭皮が柔らかくなりすぎて、顔や生え際のシワが目立つこともあるので注意しましょう。
そして力加減ですが、強すぎることも良くありません。
頭皮には多くのツボがあり、これらは身体の器官や体調などに影響を与えるため、あまり強く押しすぎるとマッサージ後に疲労感が残ってしまうこともあります。
そのため気持ち良いと思える程度の力にしておきましょう。

頭皮が固くなる原因にはストレスや喫煙習慣、生活習慣の乱れ、加齢などを挙げることが出来ます。
固くなった状態を放置しておくと、気付いた時には髪の毛の状態が変わっている、ということもありえます。
人によっては髪の毛の量が減ることで自信を無くすこともあるため、適切なマッサージを行い柔らかくする習慣をつけておくことも自身の将来のためには良いことと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です